スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周年記念誌編集会議

今日は、142団30周年記念誌を作る会議がありました。

皆さんからの原稿を集めて、打って、まとめて、印刷して。
こういう作業、けっこう大変です。

090319_1959~0001

ここに写っていない部分が散らかり放題(*^m^)
Yリーダーが来られる前だったので写ってません。ごめんなさいm(_ _)m

パソコン画面はこんな感じ。

090319_2000~0001


こういうとき、パソコンのスクリーンに映せたらなぁ、と思いました。
記念誌とかをつくるとき、やっぱりワードやエクセルだと限界を感じますね。
イラストレーター、やってみようかなぁ?(とりあえず思うだけ)

入団式のころには、皆さんにお渡しできるのでは?と思います。
何事も楽してできるものはありませんが、記念誌を手にとって見たときに、
人知れず苦労したリーダーがいたことも、ちょっと思い出してくださいね。


リーダーが夜なべをして、記念誌作ってくれた~
かあさんが夜なべをして、エコたわし作ってくれた~(字余り)

エコたわしは、3月末の新宿中央公園祭りでの出品です。
保護者の皆さん大活躍♪

みんなの活躍で支えられている142団でありました。
スポンサーサイト

活動報告会

先日、東京都支部の活動報告会がありました。
東京都支部の中では、142団は第4地区です。

東京中から、たくさんのお友達が集まりました。

CIMG0995.jpg


同じ東京都支部のお友達の活躍を、ブラウニーとジュニアは見学に行きました。
今回、142団からはシニアのお姉さんたちが出演です。

シニアは、年間を通して「防災」について勉強してきました。
ガールスカウトの一人が人命救助したという記事を見て、私たちもそうなりたい・・・と、
救命講習を受けて全員合格しました。
そして、公共施設やレジャー施設などに、地震が来たときの対策や対応を
インタビューして調べました。
緊急避難グッズを調べ、非常食を試食したりしました。
これがいちばん楽しかったか?・・・(*^m^)

地震が来る前にどうしたらいいか、来てしまったらどうするのか。
この1年の活動をスタンツにまとめ、発表しました。
受験でしばらくお休みしていた3年生も飛び入り参加♪

CIMG1000.jpg


いざというとき、人命救助というのはものすごく勇気のいることです。
そのためには、まずは自分の身を守ることからですね。
それを実感したのか、この中の一人のスカウトは、布団の横に
常に懐中電灯があります。
親は教えてもいないんですがね。。。

ほかの団や、ギャザリングで活躍した実行委員さんの発表の中で、
こんなのがありました。
可能性について。

CIMG1007.jpg

うーん、深いですね。
ガールスカウト活動においても、人生一般においても共通して言えることですね。
何よりも原動力となるのは、「やる気」です。
それさえあれば、あとはついてくるような気がしますね。
うまくいかないときは、この中の何かが不足しているのかな?

今年度もそろそろ終わりです。
活動のまとめの時期に入ります。
1年を振り返って、バッジ申請やなんやかんやでまた忙しくなりますね。

ブラウニーのみなさんにはちょっとむずかしい発表が多かったかもしれないけれど、
大きくなったらこんなこともやるんだな、と思ってください。
次にやりたいことのヒントはみつかったかな?

活動報告会、お疲れさまでした。
準備してくださった皆さん、ありがとうございました。


ネットのお友達が増えました。

新宿区神楽坂を拠点とする36団から、ブログ開設のお知らせとリンク依頼がありました。
とってもかわいい、ブログでしたよ。

スカウトの活躍もたくさん見ることができます。
ぜひ、訪問してみてくださいね。

36団はリンクからも行けますが・・・
携帯だと面倒なので、こちらからどうぞ。

いってらっしゃーい。

さくらパーティ⑤

すべてのゲームが終わり、おやつタイムで締めくくりです。
ブラウニーのお母さんが焼いてくださったお菓子と、なぜか非常食(*^m^)

非常食は、シニアのお姉さんたちが防災について研究しているので、
そのおすそわけかな?
ガールスカウトはいつも「そなえよつねに」です。
おうちでも、防災のことについて話し合ってみてくださいね。

CIMG0989.jpg

CIMG0984.jpg

CIMG0985.jpg

おいしそうでしょ?
次に出るのは、バザーかな?
もっと前だとうれしいですね。

ホールの中は飲食禁止のため、みなさん外で思い思いにくつろいでいました。
楽しんでもらえたかな?

CIMG0993.jpg

ガールスカウトについて、少しでも理解していただけたらうれしいです。
それに、制服を一緒に着るお友達が増えたらうれしいです。
ガールスカウトにはこんな楽しいことも待っているし、重いリュックを背負わないといけない
時もあるけれど、それは時が経てばみーんなキラキラ輝く思い出になります。

親でもない、学校の先生でもない人に育ててもらえる、っていうのは、
どれほどの財産なのか、大きくなってからわかると思います。
まずは、何でも自分でやる喜び、仲間と仲良くする喜び、そしてもっと大きくなったら、
1つのテーマについて徹底的に調べ上げるような経験をつんでください。

ガールスカウトでは、塾や習い事のようにはっきりした成果がすぐ出てくるものではありません。
成績がどのくらい上がったか、ピアノのレッスンがどのくらい進んだかは
目に見えるけれど、ガールスカウトでは成果がわかりにくいかもしれません。
ガールスカウトを卒業して社会に出ているお姉さんたちは、

「あのころがあったから今がある」

と、口をそろえて言ってくれます。
ぜひ、142団の仲間になってください。

CIMG0992.jpg

これは、去年のキャンプの写真です。
来年は、もっと多くのお友達と写真を撮りたいですね。

うーん、この2倍くらいの??



参加してくださったお友達と保護者の皆さん、ありがとうごさいました。
誘ってくれたお母さんやお友達にぜひ、ひとこと感想をお願いします。
4月の入団式でまたお会いできることを楽しみにしています(〃 ̄ー ̄)








さくらパーティ④

次のゲームは・・・名前を忘れましたが、かなりヒートアップしたゲームです。
なんたってチョコレートがかかってました(*^m^)

レジャーシートの周りにみんなで座ります。
順番にサイコロを振っていき、6が出た人は、チョコレートを食べる権利があります。
ただし、マナーをわきまえないといけません。

つけるものがたくさんあります。
ぼうし、エプロン、手袋。
つけ終わったら、フォークとナイフで食べる。

リーダーの説明。
こんなにいっぱい、装備をつけないといけません。

CIMG0973.jpg

ところがですよ?
自分に6が出ても、次の人にすぐ6が出るかもしれません。
もしかしたら、なかなかでなくて、食べ続けられるかもしれません。
それは時の運か、日ごろの行いか?

CIMG0980.jpg

どっちにしろ、急がないといけないわけです。
そんなわけで、みんなヒートアップし、乗り出し状態(*^m^)
ひたすら6を待ち望む人々。。。

CIMG0983.jpg

意外と6、出ないものですねぇ。
確率的には六分の一のはずなんですがねぇ?

みんなに最後のおやつが来ました。
箱の中からつかみどりお菓子。
ただ、つかみすぎたようで・・・結局お一人様10個になりました。。。

CIMG0986.jpg

自分の好きなの10個を残して返却。
後の人のことを考えようね、の一幕でした。

さて、次回がさくらパーティシリーズラストです。
お楽しみに♪

さくらパーティ③

お次のゲームは「バナナフラッシュ」。
バナナフラッシュって・・・何?というのが素朴な疑問でしたが、
なんとなく、雰囲気から「踊りだすだろうな」という予感はありました。


その前には、ウォーミングアップ?の手遊び。
それから本番(*^m^)


動画でお伝えできないのが残念ですが、何枚かご紹介。

CIMG0965.jpg

CIMG0967.jpg


フラッシュに回転ポーズでした(^-^)/


風船を2人1組で運ぶリレーもやってみました。
意外に難しそうでした。

CIMG0972.jpg

さて、ホールの壁際を見渡すと、展示がありました。
スカウトたちが作ったものと、キャンプなど活動がわかる写真でした。
去年のキャンプはほんとに大変だったけど、今となってはなつかしい思い出?

CIMG0940.jpg

CIMG0943.jpg

お母さんたちに見ていただけたでしょうか?


では、また明日。
夜はネットが混んでいて画像のアップが厳しいので、午前中にできたらと思います♪

さくらパーティ②

集合して、「142団でいちばんえらい」団委員長のお話を聞いたあとは、
お待ちかねのゲームです。

なんといってもこのパーティは、新しいお友達にガールスカウトを知ってもらう、
という目的もあります。
なので、142団メインイベント?のキャンプのご紹介も兼ねたゲームは・・・



パッキング競争(*^m^)



キャンプに行くときは、リュックに自分で荷物を詰めます。
どんなに小さい子でも、自分でやります。
人にやってもらうと、どこに何があるかわからなくなっちゃいますよねぇ?
自分のことは自分でする訓練でもあります。
でっかいリュックには、何が入っているのかな?

キャンプで使うものをリュックにリレー形式で入れていきます。
お母さんも参戦です♪

リュックの中身は寝袋、水筒、雨具(かさではない、上下分かれているカッパ)、
ロープ、長靴や懐中電灯。
これを絵の指示に従って、詰め込んでいきます。

CIMG0950.jpg

こんなにばらけているところから、ペアになって探し、最後はリュックを閉じて、
背負って帰ってきます。

お母さんたちは大人なので、ちょっと小さめのリュック担当。
意外に苦戦していました(〃 ̄ー ̄)

ひととおり終わったら、何がキャンプに必要なのか、それはどうしてなのか、
リーダーが説明してくれました。
普段は履かない長靴も、キャンプでは必需品。お母さんたちも納得♪でした。

CIMG0958.jpg

今日は、Nリーダー、大活躍♪
ロープの長さが5mもあることを、私は初めて知りました。
確かに長いとは思ってたけど。。。
Nリーダー、この次のゲームでも雄姿を見せてくれました♪

CIMG0959.jpg

キャンプには、いろんなものを持っていくんですね。
このゲームのラストは、リュックの重さを一人ひとり体験して終了。


でもほんとは、もっと重いんですよ・・・。
それも、自分で背負って歩きます。
小柄な1年生くらいでは、後ろにひっくり返っちゃうことも。
それでも、がんばります。そうやって、ガールスカウトでは大きくなっていきます。

少子化の今の時代、子どもにかける時間もお金も多くなっています。
知らず知らずのうちに、「失敗しないように」「楽なように」
はたまた「親の手間が省けるように」(これ、私も経験ありますが。。。)、
レールを敷いてしまうこともあるかと思います。
ガールスカウトでは、レールは自分で敷くしかありません。
お姉さんやリーダーのお手伝いはあっても、自分の力を出し切ります。

だからこそ、ホンモノの「生きる力」が身につきます。


福笑いっておもしろいんですよね。
変な顔になるのがおもしろいことは、大人は十分わかっています。
でも心の奥底に「失敗したくない」「失敗させたくない」
親子ともども、先輩スカウトの中にもそんな思いがよぎります。
だから、ギャラリーはつい手出しをしたくなる。
本人は、目隠しの下からのぞきたくなる。

でも、そうやっ手伝ってもらって、ズルしてできた「すばらしいぞうさん」
「すばらしいねこさん」は、おもしろかったかな?
普通におもしろいくらいでしょ?
本当の面白さは、自分でやって、変な顔になるところにあります。
それは「劇的な面白さ」なんですよ?

その劇的な面白さが、ガールスカウトにはあるんですよ♪

ガールスカウトは、失敗を恐れません。
そこから学ぶことはたくさんあります。
安全配慮はきちんとしますが、リュックの重さにひっくり返ろうと、自分で歩きます。
リーダーやお友達は待っていてくれます。
自分でやったという達成感、それをぜひ、味わってください。

そうして育ったのが、今日のゲーム担当、Nリーダーです。
大きくなったら、こんなになれますよ?

さぁて、次のゲームは何かな?
この続きは、また明日。



さくらパーティ①

今日は、ブラウニーとジュニアのさくらパーティ。
お友達もたくさん来てくれました。

ガールスカウトやボーイスカウトは、名前は聞いたことがあるけど、
何をしているのかわからない、という声もよく聞きます。
お母さんたちも、「何をしているの?」と聞かれて、即座にパッと答えられないですよねぇ。
なんたってこの管理人ともぴーもそうですから。
だから、このブログがあるわけです。
見てもらったほうが、ずっと早い(*^m^)

というわけで、来てくださったお母様たち、お子さんと一緒にぜひ、ご覧ください。
あっ、このブログを書いている人は、今日のカメラマン兼、最後にピアノを弾いていた人です。
わかっていただけたかと思います♪

さて、毎年恒例になっている「さくらパーティ」。
受付に、ぞくぞくと集まるお友達とお母さん。
今年は多かったですね。驚きました。
スカウトたちもお母さんたちも、いっぱい声をかけてくださってありがとうございましたm(_ _)m

CIMG0938.jpg

まず、お迎えのゲームは・・・福笑い(^O^)/
ぞうさんとねこさんのバージョンです。

CIMG0939.jpg

CIMG0944.jpg

目隠しをしている割に、りっぱなねこさんやぞうさんが出来上がっていました。
たぶん、スカウトたちは優しいから、ビシッと目隠しをしていなかったんですかねぇ?
実は下から見えていました(*^m^)
福笑いは変な顔ができるから面白いのよ?

お友達が集まってきたら・・・いよいよ集合です。
これから、ゲームの始まりです。
私服を着ているのがお友達。
このあとも遅れてきたお友達もいるので、かなりの人数になりました。

CIMG0945.jpg

続きは、また明日。
明日もまた来てくださいね。

・・・あっ、地域センターにではなく、ここにです♪



プロフィール

管理人ともぴー

Author:管理人ともぴー
142団ブログへようこそ!
ゆっくりしていってくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

お問い合わせはこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


ガールスカウト岩手県第14団

ガールスカウト大阪110団

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。